​​T² Generation

ようこそ!T² ティーズと呼びます。そう呼んでください。​

T²は、伝統[Traditional]と技術[Technolory]

新しい時代に人間が人間らしく本気で楽しめる為に。
日本の伝統を守る技術者の為に。

T²のメンバーはすべて現役の技術者たち。
それぞれが己の分野の、

底力[Underlying strength]として、また、

トッププレイヤーとして活動をしています。

書く、叩く、打つ、貼る、弾く、縫う、計る、塗る、焼く、研ぐ、磨く、描く、貼る、吹く
これらは伝統技術を守る「技」の一部です。

「いま、できること。これからのかたち。」

T²は、本気で楽しむ![Seriously enjoy!]

同じ世代を生きる技術者達[Generatiion's]の姿を取材し
イベントなどで皆さんと一緒に学び、喜びを、そして未来を共有していきたいと考えています。

 

代表者プロフィール

山﨑 徹(やまさきとおる)-TOHRU YAMASAKI-

1969年(昭和44年)2月28日

岡山県倉敷市児島生まれ。B型

歌舞伎附け打ち専門職。19歳の時、(有)ライフ美術社<現(株)ライフ総合舞台>(香川県高松市)入社。平成元年秋に上京後、フリーランスとして歌舞伎座・その他一般公演で舞台大道具の世界に入る。(有)舞台創造研究所を経て、附け打ちを志願し平成4年10月(株)PAC入社。新橋演舞場に配属され、本格的に附け打ちを目指す。


新橋演舞場にて、渡邊恒氏、故小倉直一氏・小倉実利氏(金井大道具(株))に指導を受ける。附け打ちとしてのはじめての舞台は、1991年(平成3年)1月浅草公会堂・新春浅草歌舞伎。演目は、三代目中村橋之助(現・八代目芝翫)の「雨の五郎」長唄囃子連中。

串田和美演出・美術の渋谷コクーン歌舞伎は、1994年初演の「東海道四谷怪談」から参加。平成中村座は、2001年浅草・浅草寺公演から参加、名古屋(名古屋城)・大阪(大阪城)・2004NYリンカーンセンター・2007NYリンカーンセンター(エブリィフィッシャーホール)・ドイツベルリン・ルーマニアシビウ・2014年NYリンカーンセンター(ローズシアター)公演に同行。初の松竹歌舞伎海外公演は、1997年12月(雀右衛門・富十郎)フランス(パリ・ボルドー)公演「傾城反魂香/二人椀久」。

現在は、国内海外の大劇場大歌舞伎公演を中心に従事。これまでの主な担当公演は、歌舞伎NEXT「阿弖流為」(2015年新橋演舞場・大阪松竹座)、滝沢歌舞伎(2016-2017-2018)、新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」(2019年12月新橋演舞場)、2020年は映画:滝沢歌舞伎ZERO THE MOVIEに劇中に出演。また宝塚雪組「るろうに剣心」(2016)など、2018年~2021年サンリオピューロランド「KAWAII KABUKI ハローキティ一座の桃太郎」、10月博多座「魔界転生」・新橋演舞場「るろうに剣心」、11月平安神宮プロジェクト、滝沢歌舞伎ZERO(2019南座・新橋演舞場)の公演などで附け打ち指導・録音での参加をしている。

 

古典新作の歌舞伎に携わりながら、その経験を活かし多彩な分野でチャレンジを続けている。平成14年8月、社内にて後進の技術者育成と啓蒙活動を深める「附け打ち委員会」主宰、附け打ち専門職グループを立上げ現在に至る。また、附け打ちから見た平成のいまの歌舞伎の楽しさを伝える為に「附けの會」を立ち上げ、全国にてレクチャー・ワークショップを企画している。2020年8月PAC退社後、ティーズの2021年立ち上げを目指して奮闘中!

(社)日本俳優協会所属

 
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

©2020 by T²Generation Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now